札幌市ライオンズ歯科が倒産 負債は推定1億円

カテゴリー
タグ
記事提供

© Dentwave.com

芸能人の患者も多く診療、札幌の歯科医院が経営破綻

帝国データバンク 7月29日(月)18時10分配信

 

医療法人社団審美会ライオンズ歯科(TDB企業コード:010561965、資産の総額950万円、北海道札幌市中央区南1条西4-20-5、理事長坂本洋介氏)は、7月26日付で事業を停止し、事後処理を岡田正弁護士(東京都中央区銀座6-7-16、電話03-3572-5641)に一任した。

今後、自己破産を申請する予定。

 

当医療法人社団は、1986年(昭和61年)創業、89年(平成元年)12月に法人改組。

「札幌ライオンズ歯科・矯正歯科」の経営を手がけ、保険診療による歯科治療はもとより、保険外の自由診療による矯正歯科を主体に一般患者を対象として、2012年8月期には年収入高約1億1000万円をあげていた。

 

院長で現場の診療にも携わっていた坂本氏は、日本歯科審美学会や日本アンチエイジング歯科学会の認定医理事としても知られ、芸能人など著名人の患者も多かった。

 

しかし、近年は過当競争など歯科診療を取り巻く経営環境が厳しさを増すなかで、今年4月に一部の週刊誌で当歯科医院のインプラント治療に関する記事が掲載され、対外信用は失墜。患者離れから収入高は大きく落ち込み、先行きの見通しが立たず今回の措置となった。

負債は推定1億円。

〜 院長プロフィール 〜

日本歯科大学卒業

 UCLA,UCSF,NYU歯学部CE修了

 日本歯科審美学会認定医,理事

 日本歯科人間ドック学会理事

 日本アンチエイジング歯科学会認定医理事

 米国審美歯科学会(AACD)認定医

 米国審美歯科学会(ASDA)認定医,指導医

 米国レーザー歯学会(ADL)認定医

 国際歯科学士会(ICD)フェロー

 国際歯科顔面審美学会(IADFA)フェロー

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ