日歯 マスク=34万5150枚等被災地へ送付

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

平成23年3月31日

被災地への支援物資送付について(第一〜三便)

日本歯科医師会は3月30日、被災地の岩手、宮城、福島各県歯科医師会にオーラルケア製品や歯科診療用器材等の緊急支援物資の第二便を、内閣府災害対策の政府調達トラックにより輸送しました。また、31日には第三便として医薬品を送付しました。 24日に輸送した第一便と同様に第二便も、全国の都道府県歯や日本歯科商工協会を始めとする企業・団体等から寄せられた物資を中心に、現地の被災状況に鑑みて必要なものとその数を調整した上で輸送しました。

 これまでの支援物資の内容は、以下の通り。  【口腔衛生用品】    ・紙コップ=14万4800個  ・歯ブラシ=20万6560本  ・歯磨剤=4万6650本  ・洗口剤・含嗽液=1万3760本  ・義歯洗浄剤=15万3570錠  ・義歯ブラシ=640本  ・歯間ブラシ=6780本  ・義歯保管ケース=2000個  ・デンタルフロス=1900個  ・ウェットティッシュ=1610個

 【診療用器具】  ・紙エプロン=4万3000枚  ・ディスポ手袋=33万4800枚  ・歯科用ミラー=8770本  ・歯科用ピンセット=1500本  ・研磨用器具=1300本  ・歯科用注射針=6000本  ・カートリッジ注射器=40本  ・ロールワッテ=540箱  ・綿花=120箱  ・ペンライト=30本  【医薬品】  ・解熱鎮痛消炎剤=7万5000錠  ・抗生物質=2万4000錠  ・抗菌薬=4500錠  ・口内炎治療軟膏=140本  ・消毒薬=5630本  ・止血薬=45本

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる