日本歯科大学校友会会 近藤勝洪会長挨拶

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

光安会長の後任として、23年6月から日本歯科大学校友会会長に就任いたしました。都道府県校友会並びに校友会会員の先生方には、日頃から、校友会の事業にご理解とご協力を頂きありがとうございます。

 校友会は、都道府県・学内校友会と本部取扱い会員からなる組織であり、全国に9千人を超す会員を擁しております。

 日本歯科大学は今年105周年を迎えました。日本の歯科大学・大学歯学部では自他共に許す伝統校であります。105年の歴史を重ねたことが重要であると同時に、その間、日本の歯科医学界・医療界に研究、教育、診療と多くの実績を残すと同時に人材を輩出してきたのであります。  校友会はすべての校友会会員とともに、母校の発展と充実を願いそのための力は惜しまないものであります。

 全国の会員の皆様方にホームページ上を通じて、日本歯科大学と校友会の現況をお伝えし、合わせて歯科医療界の状況もご紹介していきたいと考えております。情報は刻々更新され、新たなニュースに事欠かないと言っても過言ではありません。情報ツールとしてのホームページは、多くの先生方からのアクセスがあって初めて生き生きとしたものになると確信しています。担当役員も情報の選択と発信に向けて努力しております。先生方からの建設的なご意見も頂きたいと思います。

記事提供

© Dentwave.com

新着ピックアップ


閉じる