▶新規会員登録

ニュース

2009/08/26

大学関係・同窓会

日本歯科大学が 神楽坂上の土地420坪を取得

 日本歯科大学生命歯学部が、東京・新宿区築土八幡町の土地を取得した。420坪の土地で、将来は体育館を建てる予定である。 現在の体育館は飯田橋駅前の角地にあるが、築40年で老朽化しつつあり、同館を建て替える代替地として、築土八幡町の土地を取得したもの。 駅前附属病院から徒歩10分で、神楽坂上の交差点から東へ徒歩2分の場所。斜め向かいには東京厚生年金病院がある。東京キャンパスの将来計画であり、飯田橋駅前という最高の立地である附属病院の拡張をも睨んでいるようである。

医科歯科通信記者

長年にわたり歯科界の動きをチェックし、鋭い視線で切り込みます。茨城県出身。(医科歯科通信)

新着ピックアップ


第112回歯科医師国家試験の総評と今後の展望

難易度高過ぎ!?現役歯科医師らが歯科医師国家試験に物申す

医療広告ガイドライン対策