支払基金 3月から電子レセ対象に縦覧・突合点検を実施

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

社会保険診療報酬支払基金は、医科、歯科、調剤の電子レセプトについて3月審査分から縦覧および突合点検を実施する。保険者の事務処理負担の軽減や原審査の充実を図る観点から行われるもので、12月20日の会見で明らかにされた。岩手、宮城、福島の3県は、当面6カ月猶予する予定。

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる