平成24年度診療報酬改定で疑義解釈 歯科関係は26問」

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

平成24年度診療報酬改定に関わる疑義解釈を厚労省は3月30日に発表した。歯科は26問で初・再診料4問、入院基本料1問、医学管理8問、在宅医療2問、検査1問、画像診断2問、処置2問、手術2問、歯冠修復および欠損補綴3問、その他1問。

記事提供

© Dentwave.com

閉じる