就業歯科技工士数 わずかに回復、50歳超が35%−厚労省調査

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

 減少傾向にあった就業歯科技工士数がわずかながら増加に転じた。厚労省が7月17日に発表した「平成20年保健・衛生行政業務報告結果の概況」によるもので、歯科技工士数は3万5,337人となり、平成18年の前回報告より190人増。歯科技工所数は66カ所減って1万9,369カ所。就業歯科衛生士は9万6,442人で前回より9,503人増。

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる