子ども医療費の支給対象中学3年生まで引き上げ−通院も対象

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

通院も中3まで支給 子ども医療費 川越市、来年1月から

東京新聞 2013年8月31日

 

川越市は30日、子ども医療費の支給対象を、通院についても来年1月から中学3年生まで引き上げると発表した。

これまで入院は中学3年生まで、通院は小学6年生までだった。同市の中学1〜3年生は約8500人で、通院医療費の対象拡大による年間負担増は約1億5000万円になる見込み。

9月2日開会の市議会に、条例改正案と事務費を含む本年度の費用約2300万円を盛り込んだ補正予算案を提出する。

可決されれば、通院医療費の支給対象を中学生以上に引き上げていない県内の自治体は、蓮田(小学6年まで)、八潮(未就学児)の2市だけとなる。

(中里宏)

記事提供

© Dentwave.com

新着ピックアップ


閉じる