奥歯が生える1歳6ヵ月頃からの「かむチカラ」を育てる

カテゴリー
タグ
記事提供

© Dentwave.com

<プレスリリース>明治、「それいけ!アンパンマン幼児食 かむ育Kidsバー」

毎日新聞 2013年9月3日(火) 17時54分

   

明治(代表取締役社長:川村 和夫)は、「明治発達サポート幼児食 じょうずになあれ」(※1)ブランドの新シリーズ「それいけ!アンパンマン幼児食 かむ育Kidsバー」3品を、2013年9月17日から全国で発売します。

 

今般の新シリーズは、奥歯が生え始める1歳6ヵ月頃からの「かむチカラを育てる」=「かむ育」(※2)をテーマに、幼児の咀しゃく(奥歯ですりつぶす)練習をサポートする、「ぎゅっとかみしめる」こだわり食感や、お子さまの手や口のサイズに合わせた、手づかみ食べの練習におすすめなサイズ設計を特徴としたバータイプのおやつです。また、ポロポロしにくいので、まわりを汚さずに食べることができます。

 

当社が歯科医との共同で実施した研究において、本商品を食べた幼児の咀しゃくは、顎の動きが大きい「グラインディング型(すりつぶし型)咀しゃく(※3)」となることが確認されています。栄養面からも、1袋(2本)で1日に摂りたい鉄分・カルシウムの1/3以上をカバーすることで、お子さまの成長をサポートします。

 

当社は、これからも「明治発達サポート幼児食 じょうずになあれ」ブランドの展開を通じて幼児の食における「かむ」「つかんで食べる」「食具を使う」などといった発育に貢献しながら、拡大傾向にある幼児食市場のさらなる活性化を図ってまいります。

 

(※1) 治発達サポート幼児食 じょうずになあれ」は、大人の食事に移るための大切な時期のお子さまの自立を、成長に合わせた「食べる」で応援する新しい発想の幼児食です。2011年より展開しております。 

(※2)かむチカラを育てる」明治発の食育提案 

(※3)グラインディング型(すりつぶし型)咀しゃく」とは、奥歯をすり合わせて食物をすりつぶすタイプの咀しゃくを指します。

 

〜商品概要〜 

▼商品名

  「それいけ!アンパンマン幼児食 かむ育Kidsバー ミルク味 / かぼちゃ味 / さつまいも味」

▼価格/内容量

  希望小売価格:300円(税別)/2本×4袋

▼発売日/発売地区

  2013年9月17日/全国

▼特長

▽お子さまの咀しゃく(奥歯でかむ)練習をサポートする「ぎゅっとかみしめる」こだわり食感です。

▽お子さまの手や口のサイズに合わせた、手づかみ食べの練習にもおすすめなサイズに設計しています。

▽ポロポロしにくいので、まわりを汚さず食べることができる安心の設計です。

▽1袋(2本)で鉄分・カルシウムを1日に摂りたい量の1/3以上カバーします。さらに、ビタミンC、ビタミンDの配合により、栄養面からもお子さまの成長をサポートします。

▽ミルク、かぼちゃ、さつまいものほんのりやさしい味で、甘さひかえめに仕上げました。

▽お子さまに大人気のアンパンマンのパッケージで、お子さまの「楽しく食べたい」気持ちを応援します。

▽おやつの時間帯などに、1日2本を目安にお召し上がりください。

▼主要栄養成分(1本[標準10g]当たり)

  エネルギー 40kcal、たんぱく質 0.9g、脂質 1.3g、  炭水化物 6.2g、ナトリウム 35mg、カルシウム 70mg、  鉄 0.8mg、ビタミンC 5.5mg、ビタミンD 0.4μg、  食塩相当量 0.09g

▼ターゲット

  (奥歯が生えはじめた)1歳6ヵ月頃からの幼児

 

問い合わせ先■

   明治 お客様相談センター 

  TEL:0120-358-369

 

※発表日 2013年9月2日

 

以上

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる