参院選で候補擁立−日歯連盟評議員会

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

日本歯科医師連盟(髙木幹正会長)は3月16日に東京・市谷の歯科医師会館で開いた第115回評議員会において、次期参議院選挙への組織代表の擁立を賛成多数で決めた。執行部は4月に参議院比例代表候補者選考委員会を立ち上げ、選考作業に入る。髙木会長は冒頭あいさつで、連盟の役割の一つとして選挙対策を挙げ、「やる限りには勝たなければならず、そのためには一致団結しなければ結果は出ない」と次期参議院選考への理解を求めた。

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる