▶新規会員登録

ニュース

2009/10/15

厚生労働省・行政・政治

参議院補欠選挙で静岡県歯科医師連盟2人を推薦

  10月25日投開票の静岡県の参議院補欠選挙、静岡県医師連盟は、いずれの候補も推薦せず自主投票とした。一方、静岡県歯科医師連盟(片岡靖長会長)は、民主党公認の土田博和氏(59)と自民党公認の岩井茂樹氏(41)の2人の推薦を決めた。  同連盟は10月12日、緊急三役会を開き、推薦要請が出ていた両氏について対応を協議。その結果、「民主党は与党で、自民党も長い付き合いがある。絞り切れない」として、両候補の推薦を決めた。

医科歯科通信記者

長年にわたり歯科界の動きをチェックし、鋭い視線で切り込みます。茨城県出身。(医科歯科通信)

keyword

新着ピックアップ


第112回歯科医師国家試験の総評と今後の展望

難易度高過ぎ!?現役歯科医師らが歯科医師国家試験に物申す

医療広告ガイドライン対策