医師臨床研修では、東大、医科歯科大、国立国際研究医療センターが人気

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

医師臨床研修マッチング協議会は9月30日、「医師臨床研修マッチング」の中間結果を公表した。

大学病院での希望人数の1位は東大、2位は東京医科歯科大。

昨年の1位2位が入れ替わったが、2強の大勢が続いている。

3位は東京女子医大。

定員30人以上で充足率をオーバーしたのは慈恵医大と昭和大の2病院。

(別表参照)

 市中病院では、国立国際研究医療センター(東京都新宿区)が昨年に続いて1位。1位希望者数は103人と、大学病院を含めたランキングでも東大に次ぐ人気。

また、沖縄県立中部病院(沖縄県うるま市)は、前年の7位から2位へとアップ。

飯塚病院(福岡県飯塚市、13位→5位)、東京逓信病院(東京都千代田区、24位→8位)、旭中央病院(千葉県旭市、22位→12位)といった"老舗"の研修病院が人気を集めた。

 なお、歯科医師のマッチングは歯科医師臨床研修マッチング協議会から10/18(火) 14:00発表予定。

 

表1 初期臨床研修における大学の人気病院ランキング(医師臨床研修マッチングの中間公表による)医学部を持つ大学・医科大学の計79の本院分のみ集計。

1位希望者数の多い順にランキングした。

記事提供

© Dentwave.com

新着ピックアップ


閉じる