医学部新設禁止の告示見直しへ 文科相、被災地を念頭

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

朝日新聞デジタル 2013年10月9日(水)23時55分

下村博文・文部科学相は、大学医学部の新設を禁じた2003年の文科省告示を改める意向を固めた。大学による医学部新設の申請ができるようになる。安倍政権は当面、東北地方での医学部新設を念頭に置くが、新設を希望する全国の大学から申請を求める声が相次ぐ可能性もある。

医学部新設をめぐっては、文科省が医師の供給過剰で質を低下させないなどとして、1979年の琉球大を最後に認めていない。文科省は03年に出した告示で、改めて大学の認可基準として「医師の養成に係る大学等の設置でないこと」を明記。事実上、一切の医学部新設を禁じたもので「硬直的だ」との批判も出ていた。

安倍晋三首相が4日、復興支援策として東北地方での医学部新設を指示したのをきっかけに、下村氏は、一切の医学部新設を禁じてきた告示を見直すことにした。

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる