▶新規会員登録

ニュース

2009/05/14

歯科技工士関係

ニッケルクロム合金とポーセレンが腎臓病を引き起こす?

2009年5月9日の京華時報によると、ニッケルクロム合金とポーセレンが、「腎臓病を引き起こす」という情報について、顔報道官は、国際的に通用している義歯材料であり、現在までのところ安全性に問題は見られないと発表した。 今回の問題で、薬監局と国家衛生部が中心になり、口腔医学、口腔材料学、臨床医学、流行病学など多方面の専門家と検討会を行ったとした。 また、国家薬品不良反応監測センターが、問題視されたニッケルクロム合金とポーセレンについて調べたデータを作成、国家薬監局が専門家に委託し、米国・日本・ヨーロッパ等での同種材料の使用状況についても調査を行った。 その結果ニッケルクロム合金とポーセレンが「腎臓病を引き起こす」という報告はなかったと述べた。

keyword

新着ピックアップ


第112回歯科医師国家試験の総評と今後の展望

難易度高過ぎ!?現役歯科医師らが歯科医師国家試験に物申す

ガムを噛んで唾液を出すだけ!唾液検査用ガム

医療広告ガイドライン対策