インプラントの経験ありは22年度46.7%

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

都内の歯科医院は、96.9%が自由診療を行っていると答えている。

陶材焼冠がやはり一番多く、貴金属のクラウン、インレーと続く。

またオールセラミックもかなり普及している。

ハイブリッドのインレー、クラウンはこれに続く形で普及している。

自由診療の分割払いは50.1%が行っている。

そのうち55.0%が院内で対応している。

業者委託は21.9%、両方は22.7%。

自由診療の保証は、あるおよびケースごとに対応を含めてが87.7%。

インプラントの経験ありは、平成20年度41.0%、21年度45.1%、22年度46.7%と増加傾向。

平成22年度は総収入の自由診療が占める割合は27.4%。

年齢別の総収入は、30歳〜34際までが突出。

また、年齢別に見た自由診療の割合は75歳〜79歳が最も高く42.3%を占めている。

次いで80歳以上が32.8%、65歳〜69歳が32.1%。

35歳〜39歳は31.2%。

自由診療をダウンロード

6月都内の会員収入をダウンロード

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

閉じる