あきる野市の歯科診療所が訪問診療架空の疑い 

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

架空診療所使い不正請求か 厚労省が調査、処分検討

歯科医師事件ー共同通信社  9月2日 配信

 

東京都内で複数の歯科医療機関を運営する医療法人が、あきる野市の架空の診療所から訪問診療したように見せ掛け、不正に診療報酬を請求した疑いがあるとして、厚生労働省が調査していることが2日分かった。保険医療機関の指定取り消しなどの行政処分を検討している。

訪問診療は外来などに比べて診療報酬が高い。ただし、診療所などから原則16キロ以内でないと訪問診療と認められない。

厚労省は昨年末、現地を調査。医師がこの診療所から周辺の高齢者施設などに出向き、訪問診療をしたとして報酬が請求されていたが、実際は医師が16キロ以上離れた場所から訪問した疑いがある。

厚労省は指定取り消しのほか、不正に受け取った報酬があれば、返還請求も検討する。

.SwiftPreview19781{width: auto;height: auto;display: block;position: static;background-color: transparent;border: 0;margin: 0;padding: 0;overflow: hidden;visibility: visible;}.SwiftPreviewImg19781{width: auto;height: auto;display: inline;position: static;background-color: transparent;border: 0;margin: 0;padding: 0;overflow: auto;visibility: visible;}div.SwiftPreview-container19781{pointer-events: none;position:absolute;overflow: hidden;display: none;top:0;left:0;z-index:99999;}div.SwiftPreview-content19781{padding:7px;background-color:black;border-radius:3px;-webkit-border-radius:3px;overflow: hidden;}img.SwiftPreview-img19781{left: 7px;top: 7px;position:absolute;overflow: hidden;-webkit-transform-origin: left top;}div.SwiftPreview-cover19781{pointer-events: none;top:5px;position:absolute;z-index: 999}img.SwiftPreview-loading19781{display:none;position:absolute;}iframe.SwiftPreview-iframe19781{display: block;overflow: auto;visibility: visible;border: 0;padding: 0px;margin: 0pxwidth: auto;height: auto;position: absolute;left: 7px;top: 7px;-webkit-transform-origin: left top;background-color:white;}

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる