『歯科における震災時の対応』

カテゴリー
タグ
記事提供

© Dentwave.com

〜能登半島地震の体験から〜

 能登半島地震が発生したのが2007年3月25日、その年の夏に開催した石川県保険医協会主催特別座談会「医師の見た能登半島地震〜その時、そしてこれから〜」で、被災した歯科医師より「ぜひこの体験で得たことを次に生かす取り組みを」との提言が寄せられ、本書が編集されました。 本書の発刊にあたっては、被災地の会員とスタッフの皆さん、患者さん、また自治体関係者や歯科関連業者の方々をはじめ、県内外から貴重な体験談やご意見をお寄せいただきましたこと、この場を借りて感謝申し上げます。 本書は歯科医院のための震災対応マニュアルが少ない現状を鑑み、歯科の対応を中心に取り上げましたが、医科医療機関、自治体や各組織・団体など幅広くご活用いただける内容となっております。 東日本大震災以降、本書についての問い合わせが多く寄せられていることから、第4部「歯科医院のための震災対応マニュアル」をPDFで無料公開することになりました。また、当会保存用の在庫を販売することになりました(在庫僅少)。各医院の防災・減災対策にお役立てください。

※本書は2007年の能登半島地震と同規模の被害を想定して編集したため、さらに大規模な地震、それに伴う津波や原発事故への対策については、残念ながら不十分な内容です。読者の皆様が本書を参考にして、さらに進化した有益なマニュアルを作成されることを望みます。

第4部「歯科医院のための震災対応マニュアル」はこちらをクリック(PDF:5.92MB)

※会員医療機関には1冊進呈しました。

A4判・103頁発行日 2008年9月1日発行所 石川県保険医協会発行人 西田 直巳印刷所 ソノダ印刷株式会社定 価 1,200円(税、送料込)

追加注文は石川県保険医協会まで

  電話:076-222-5373 FAX:076-231-5156

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる