▶新規会員登録

歯科衛生士コラム

2019/10/08

BEAUTEESH~米国歯科衛生士*弥咲~|新企画「現場で使えるone phrase English vol.1」

2020年のオリンピックを控えて、街中で海外の方を見かける光景も珍しくなくなってきたのではないでしょうか?今回は、日本語のしゃべれない患者様に出会ってしまった時の備えとして「現場で使えるOne Phrase English」をご紹介したいと思います。

2019/09/09

BEAUTEESH~米国歯科衛生士*弥咲~|米国の歯科クリニックは何が違うの?歯科衛生士の働き方日米で比べてみた

私が米国歯科衛生士を選んだ理由はズバリ「定時上がり」です。二人の幼子を抱える私にとって、それは最優先事項。日本の歯科医院では、まだまだ拘束時間が長く、歯科助手の仕事を同時にこなさないといけないこともあり、仕事内容の仕切りが明確でないと思われます。

2019/08/26

ココロのサロン#1『スタッフ間の人間関係問題を解決した1つの方法』

院内におけるスタッフ間の人間関係トラブルは付き物です。そんな問題を解決したある方法を歯科衛生士のルピナスがお届け!

2017/06/02

輝く歯科衛生士 平成29年度岐阜県歯科衛生士会研修会~花田先生にご講演いただきました~

鶴見大学歯学部教授花田信弘先生をお招きすることができ『プラークコントロールのモチベーション(動機づけ)に必要な歯原性菌血症の知識と予防技術』という内容でご講演を賜りました。

2017/02/24

輝く歯科衛生士 大阪府歯科衛生士会学術集会開催 特別講演講師に木下先生がふたたび!!

国立大学法人東京医科歯科大学教授の木下淳博先生に「アニメで納得!SRPでは何をしている?」をご講演いただきました。

2016/12/14

輝く歯科衛生士 平成28年度公益社団法人京都府歯科衛生士会~第2回学術研修会~

東京医科歯科大学教育メディア開発学分野教授、木下淳博先生による「イージーオーダーの口腔衛生指導 患者さんの状態に合わせた指導法」についてご講演頂きました。

2016/03/10

輝く歯科衛生士 平成27年度長崎県歯科衛生士卒後学術研修会~花田先生に1日講演いただきました~

長崎県歯科衛生士会では平成12年度より長崎県歯科医師会との共催で「歯科衛生士卒後学術研修会」を年1回開催しております。 今回は長年に渡りお招きしたいと願っていた鶴見大学歯学部教授 花田信弘先生にご講演を賜りました。

2016/02/04

輝く歯科衛生士 自信を持って働くには自己研鑽とネットワークが必要です!

今、歯科衛生士は社会から期待されていると言われています。しかし、私の場合「入院患者の口腔ケアや口腔内のトラブルをまず歯科衛生士に相談しよう」と、病院のスタッフに思っていただくまでに、数年かかりました。

2015/09/15

第一回「日本歯科衛生士会の会長は金澤会長から武井会長へ」

さて、現在私が最も注力している事業は、「生涯研修制度の充実」です。2008年に「生活習慣病予防」「在宅療養指導」「摂食嚥下リハビリテーション」の三つの認定歯科衛生士制度がスタートしましたが

2013/10/24

第12回 終わりに

早いものでこのコラムも最終回。12回目を迎えました。モノを書くことって、自分自身の気持ちの整理になりますね。このコラムを通して、自分が何を見て、