▶新規会員登録

歯科衛生士コラム

2015/09/15

第一回「日本歯科衛生士会の会長は金澤会長から武井会長へ」

さて、現在私が最も注力している事業は、「生涯研修制度の充実」です。2008年に「生活習慣病予防」「在宅療養指導」「摂食嚥下リハビリテーション」の三つの認定歯科衛生士制度がスタートしましたが

2013/10/24

第12回 終わりに

早いものでこのコラムも最終回。12回目を迎えました。モノを書くことって、自分自身の気持ちの整理になりますね。このコラムを通して、自分が何を見て、

2013/10/24

第12回 ~幸せを広げる歯科衛生士〈世代をこえて〉~贅沢な時間に必要なもの

贅沢品には十人十色の物欲があります。高価な宝石を身につける。美食な食事をする。豪華な服を着る。高級な車に乗る。自分の欲が満たされるものに惜しみなくお金を使い、

2013/10/24

第12回 素晴らしき仲間たち

子どもの頃は、楽しい行事を想像しては、年末年始の訪れを指折り数えていたものだが、今では、びっしりと埋った年末のスケジュールを見ては、1年が過ぎるのをあっと言う間に感じるようになった。

2013/10/24

第12回 認知療法

人間の4つの過程と特徴 1)知覚(感じること):見る、嗅ぐ、聞く、味わう、感じるなど 2)感情を覚え、態度に表す:愛する、憎む、恐れる、罪の意識を感じる、憂鬱など

2013/10/24

第11回 ~幸せを広げる歯科衛生士〈ヤングとシニア〉~美を求める女性のこころ

父が肺ガンで亡くなり5ヶ月が経ちました。配偶者の死はかなりのストレスと聞きます。兄と私の息子の三人で暮らす母の気持ちを考えると『今の私に出来る事=母とのコミュニケーションを取る事』だと思い、東京での仕事を増やす事にしました。

2013/10/24

第11回 歯科衛生士の賞味期限

毎年11月の第3木曜日は、旬なもの好きの日本人が、待ちに待ったボジョレーヌーボーの解禁日。店頭に並ぶ、華やかな柄が描かれたボトルは、冬の訪れを感じさせる季節の風物詩である。

2013/10/24

第11回 年末に思うこと

「今年ももう終わり。早いですねぇ。」としみじみつぶやく私に院長の一言。「そりゃあ年々縮尺が小さくなっていくんだからね。5歳の子供にとって1年は人生の5分の一だけれど、あなたにとっては・・・。」

2013/10/24

第11回 特別編

去年は行動療法についてお話しさせていただきましたが、今年からは認知療法についてお話しさせていただきたいと思います。

2013/10/24

第10回 クイズを作る

このコラムをお読みになっている皆さんは医療従事者の方が多いのかと思われますが、国家試験時、もしくは大学受験、高校受験、中間試験や期末試験、などの勉強をどうされていましたか?私はもっぱら自分で問題を作って勉強するタイプでした。