▶新規会員登録

記事

2016/12/14

平成28年度公益社団法人京都府歯科衛生士会~第2回学術研修会~

平成28年度公益社団法人京都府歯科衛生士会

京都府歯科衛生士会の学術研修会は毎年3回開催しています。今回は第2回学術研修会を11月20日(日)に開催いたしました。この研修会はP&G様、ブランネットワークス様にご共催いただき、本会の予算では中々お越しいただけない先生をお呼びする事ができ有難うございました。

木下淳博先生

初めに東京医科歯科大学教育メディア開発学分野教授、木下淳博先生による「イージーオーダーの口腔衛生指導 患者さんの状態に合わせた指導法」についてご講演頂きました。 スマホのアンケートシステム、クリカ(https://clica.jp/lp/)を使った受講者参加型の講義をしていただき、受講者の回答や質問等もスマホ経由で内容を先生に伝えることが出来、それに対して答えて頂いたので、中々挙手をするのが苦手な私も躊躇することなく質問でき、有意義な研修会となりました。

深川優子歯科衛生士電動ブラシを使っての実習

その後、深川優子歯科衛生士の先生による「患者さんの自立的なホームケアを目指して~ブラウンオーラルBによる3大磨きグセ克服法~」のご講演いただきました。実際に電動ブラシを使っての実習もあり、これからの診療所でのTBIに役立つ内容は受講の皆様からも好評であり、次回はさらに踏み込んだ内容を聞きたいとの意見をいただきました。

今回、日本歯科衛生士会からの仲介により、P&G様、ブランネットワークス様にご協賛頂くことで、盛況に研修会を終えることができましたことはとてもうれしく思います。今回このような機会をあたえていただきありがとうございました。

Dentwave.com編集部より

今回、日本歯科衛生士会の武井会長のご推薦、京都府歯科衛生士会様の多大なるご協力により、滞りなく講演会を終えることができました。
日曜日にも関わらず、多数の歯科衛生士の皆様にお集まりいただき、運営をサポートさせていただきました我々にとっても非常に有意義な研修会となりました。
改めて、京都府歯科衛生士会の関係者の皆様、講師を務めていただきました木下先生、深川先生には、厚く御礼を申し上げます。
Dentwave.comでは、今後も歯科衛生士の皆様にお役立ちできるような情報のご提供、講演会のサポートを通じて、歯科医療の発展に貢献をしてまいります。

平成28年度公益社団法人京都府歯科衛生士会第2回学術研修会

日時:平成28年11月20日(日)13時~16時30分
会場:登録会館(京都市)
講師:東京医科歯科大学 教授 木下 淳博 先生
「イージーオーダーの口腔衛生指導」
第一生命 日比谷診療所 歯科衛生士 深川 優子 先生
「患者さんの自立的なホームケアを目指して」

新着ピックアップ


第112回歯科医師国家試験の総評と今後の展望

難易度高過ぎ!?現役歯科医師らが歯科医師国家試験に物申す

ガムを噛んで唾液を出すだけ!唾液検査用ガム

医療広告ガイドライン対策